無事終了しました~☆




今回は
去年亡くなった堀越さんに気持ちを伝えたいという思いでライブの準備を始めました。



堀越さんの言葉を思い出したり。



‘’気を下に‘’



‘’あるのは今、だけ‘’



‘’目の奥3㎝に集中‘’



アーティストとして生き続けることについて考えたり。



ガハハと笑う大きな声を思い出したり。




以前、友人が亡くなったとき泣いてたら




堀越さんに
「アリコ、亡くなるのは悲しいことではないんだよ。少し寂しいだけだよ。」と言われたことがありました。




ほんとだ。




少し寂しい。



寂しくて



何度も思い出す。



笑顔、言葉、生き方。



思い出すたび胸が少し痛んで



感謝が深まる。



大切な人たちは
心の中に生き続けてくれるから



私は
また頑張っていこうと思います!



お越し頂いたお客様



共演の有田さん、かなおくん、加奈さん





きくちゃん、ともちゃん、佐中さん、小島さん




パセオの小山さん、小倉さん



エスペランサの田代さん



写真の大森さん



お手伝いのゆりちゃん



ありがとうございました!!






そして、堀越さん



沢山の気持ちを
ありがとうございます。



これからも



そこに居てくださいネ。




















スポンサーサイト

|04-19|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク