新人公演、無事終わりました~☆
そして!同時開催の日本カンテデラミナス音楽祭で優勝しました!!



応援して下さった大勢の皆様、
公演関係者の方々。
有難うございました!! 



そして
emilio.moi.ゆうすけくん!
muchas gracias--☆
彼らのフラメンコと温かい気持ちを感じられたこと、本当に幸せでした。



本番までは
悶々してボロボロになって。
毎回、こんなになってどうするのって思うのだけど。



答えは最初から自分の中にあるのも
知ってるのだけど。



何度も自問して
確認して

確信を
持ちたいんだと思う。



次は8月スペインで踊ります!
また悶々の日々が始まるんだろうな~💦💦



一つも後悔がないように。
自分に言い訳がないように。



頑張ります~💨💨



そして~!
新人公演に出演した生徒のみんな!!



本当に本当に素晴らしかった!!



会場から彼女たちの踊りを見たら涙がポロポロとまりませんでした。



「細かいミスはたくさんありましたが、思い出せば本番はバックの方達のおかげで素晴らしい奇跡の瞬間がたくさんあったと思います。
バックの方達のパワーであのシギリージャを踊ることができました。」



「待っている間は緊張で落ち着かなかったのですが、幕が開いたら本当に楽しく踊ることができました!
有子先生には感謝の気持ちでいっぱいです!」



「今年は自分でよくわからず。どう見えてるかとても心配でした。終わって有子先生が迎えに来てくれて誉めてくれて本当に安心しました!」



迷いながら。
悩みながら。
感謝しながら。




辿り着いた大舞台での7分30秒。




これからも思い出しては
反省したり励まされるであろう7分30秒。




感動を
ありがとうね。



少し休んで
お互いまたガンバローね!



お疲れ様でした☆☆☆☆☆




スポンサーサイト

|06-25|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク