イベリア生徒ライブ、無事終了しました~☆☆



お越し頂いた超満員のお客様!イベリアのスタッフの皆さん。ありがとうございました!



カンテのタニェ、ギターのパコ!彼らと舞台を共有出来たこと、財産です☆
muchas gracias!!



そして、出演のみんなー!
本当に素晴らしかった~!!

当日リハーサルを割愛したり💦💦
当日にオープニングの練習したり💦💦

ヒーが沢山あったと思うけど
本番はole---!!

それぞれの生き方が見えた舞台でした!



「練習に付き合ってもらった仲間にも感謝ですし、踊ってる時の空気が暖かくて嬉しかったです。
応援してくれたみんなに感謝ですね。」

「みんなには沢山褒めてもらいましたが、わたしのこころの中では舞台を降りた瞬間からまた機会があればリベンジさせて欲しいと思いました。悔しい気持ちをまた練習にぶつけていきます。
数々の指導をいただき、ありがとうございます。」

「凄いライブに出させて頂いて、本当にありがとうございました。もっと、もっとタニエの歌も、パコ様のギターも聞いてだだよっていたかったです。」



反省したり発見したり感謝したりして
また次に進む。



だから
次はもっと高いところにいるんだと思う。



そんなみんなをこれからも応援していきたいです😌😌



感動をありがとうね!!
+お疲れ様でした~☆☆





スポンサーサイト

|04-28|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク