1月15日(金)は、エスペランサ新春ライブでした!



お越し頂いたお客様、田代さん、関係者の皆さん、ありがとうございました!



リーダーのパロマさん!
凄かったです~😍
ガロティンもアレグリアスも。パロマさんの身体からエネルギーの塊が放射されるような。エネルギーは爆発的で刺激的!
だけど、、、とっても温かい。

だから、
終わったあとは

みんな笑顔!



そういうエネルギーって素敵だなぁ。
私も幸せな気持ちを頂きました☆



鈴木ますみ先生のソレアの立ち姿の美しさ、ロシオのシギリージャの歌い続ける足音。今でも心に強く残ってます。




年明け恒例のエスペランサライブ。
歴史あるライブだし、先輩方との共演は緊張しますが、、、舞台でも舞台以外でも多くを勉強させてもらえました。



ますみ先生が出演の皆さんに手作りおにぎりの差し入れを持ってこられたこと。




私がリハーサル30分前に着いて「一番乗りかな?」と思ったらギターの小原さんが先にいらしてて、もう練習されてたこと。




別日に、金田さん、川島さん、有田さんとあわせをして頂いたとき
ソレアのカンビオの仕方、アイディア、色々教えてもらえたこと。
(そのあわせはパロマさんが準備して下さいました!ありがとうございました!)



先輩方のフラメンコや生き方や優しさを



いつもより少し近くで感じられたこと



嬉しいです。



私もいつかそんな先輩になれるかな。

やるべきことはまだまだあるなぁ💨



沢山を学ばせて頂いたライブでした☆

ありがとうございました!
+お疲れ様でした!








スポンサーサイト

|01-19|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク