土曜日はカサアルティスタライブでした!



お越し頂いた大勢のお客様、ありがとうございました!



北海道からも
アメリカからも



そして、
もっとずっとずっと遠くからも。



大切な人たちが
集まってくれました。



ギターのjuani de la isla。
カンテのmiguel と金沢さん。踊りのさとゆみちゃん。
主宰のjuan。お店のオーナーのホアンさん。

お疲れ様でした!



ギターのjuani。
素晴らしかったです!



音の美しさもですが、



カンテや踊りを

押したり、
包んだり、
寄り添ったり。



その感覚が素晴らしかったです。




舞台の上での彼の集中やエネルギーは圧倒されるくらいすごいし



顔は少し海賊っぽいけど💦💦



話すととっても温かくて
メールでは、くまモンのスタンプ送ってくるようなかわいい人で☆



なんだか嬉しかったです!



「今回は40日間の日本滞在なんだ。」




「日にち以上のことが起きた。」




「今はスペインでゆっくりしたい。」



「そしてまた、、、彼も愛したこの国に帰ってきたい。」



この40日間でjuaniには色々なことがおきました。
今回ライブのあいだにその色々を話したかったけど、、、結局、話しませんでした。

でも、それでいいんだと思う。

話さなくても。

舞台の上で
あの瞬間を共有したとき
彼の痛みを
感じたから。



お疲れ様でした。
スペインに帰ったらゆっくりしてね。



再会を
楽しみにしてます。











スポンサーサイト

|12-16|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク