イベリア・フラメンコフェスティバル福岡公演、無事終了しました!



お越し頂いたお客様、イベリアのスタッフの皆さん、ありがとうございました☆



共演のみほさん、みわさん、淳子さん、ゆうきさん、ゆかりちゃん、里子ちゃん。皆さんの名前は書ききれないけど~



お疲れ様でした!



そして、林田さやちゃん!
スペイン留学時代を共有した仲間。
久し振りの再会でしたが
踊りも笑顔も変わらず輝いてて
嬉しかったです☆

彼女の生徒さん方もまた素敵で

さやちゃんの人生がスペイン留学時代から更に充実していってること

心温かくなりました。



そしてそして、

カンテのガジ、ファニジョロ。
ギターのマヌエル、アントニオ。

連日のリハーサル、本番、移動で大変だったと思いますが

やはりオーレー!



でも~
私はそんな彼らのアルテを全然受け止められませんでした、、、。



先日、タブラオでガジ、アントニオと共演したときも思いました。

「なんか私空回りしてる、、、。」



先日も今回もタラントを踊りました。
今まで何回も踊ってきた曲です。
でも、だから、、かな。
先入観で踊ってしまったんだと思います。

こうすればこうなる、よね。
あれ?こうならない。ならこうすればいいはずなんだけど、あれ?
、、、みたいな。

もっと
今おこってる瞬間に
今あるアルテに
心を開かなきゃなのに。



以前、言われたことがあります。
「舞台は、何かをする場所ではなく
皆からのプレゼントを感謝してもらってくる場所だよ。」



うん。沢山プレゼントがあったのになぁ。



もっと大きくなりたいと思いました。
人も。踊りも。



反省は色々あるけど、、、



とても大切な二日間でした!



そしてそして、最後に、、お母さん。



いつも
ありがとうね。



次は5月2日新宿文化センターです!



こちらも頑張ります~☆




スポンサーサイト

|04-28|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク