昨日は大阪で、バイオリンの平松かなさんの舞台に参加させてもらいました!



バタバタスケジュールだったけど、、
参加出来てよかったです!



かなさん、本当に素敵です☆



演奏も人柄も。

「自分の取り組んでることが好き。ただそれだけ。」



刺激と、温かい気持ちをもらいました。



パーカッションの海沼さん、ピアノのしんどうさん、ベースのいとうさん。



お互いを尊敬し信頼してる関係。

「個々に世界を持ってるから集まったときにより大きくなれるし新鮮でいられる。」



私も

これからも素晴らしいアーティストの方々と共演させてもらい

自分の世界を確立しながら

一つでも多くのオレ!を探していきたいです。




次の共演の機会が楽しみです!
お疲れさまでした☆☆
スポンサーサイト

|06-29|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク