ゆうすけくん1
遅くなりましたが、、、、先週日曜プレステージライブ終了しました!
いつも大勢のお客様に来ていただき本当にありがとうございます!

今回は特に気合いの入ったライブだったので終わって数日力が抜けてました、、。
IMG_0258_convert_20090322010402.jpg

奥濱春彦さん、三枝雄輔くんと舞台ができたこと
貴重な財産になりました。
ソロを踊るだけではなく、三人でひとつのものをやりたいという私のわがままを聞いてくれ
去年の12月から少しずつアイディアを出し合い、形をつくっていきました。

二人とも本当に忙しい生活なのに、時間も気持ちもくれたこと嬉しかったです。

一部のシギリージャ・ソレア・ハレオは本番の前までバックのまっちゃん・あやさん・あべくんも
含めみんなで構成を練りました。本番は色々失敗もあったけど
それぞれの色が見える群舞になったと思います。
IMG_0237+-+繧ウ繝斐・_convert_20090322011315

やりたいイメージを形にするには
それを共演者と共有すること
それを具体的にするアイディアをみんなで出し合うこと
それができるだけの時間と気持ちがあること
が必要になります。

確かに、決まったメンバーとだけ舞台をするわけではないし
練習の時間も限られてるので
毎回それを望むのは難しい。
けど、どの舞台でもそれに近づく努力をしたいと思います。

踊るほど自分の足りないとこが見えるけど
踊るほどやりたいことも見えてくる。

道は果てしないけど、、、、また頑張ります!
スポンサーサイト

|03-20|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク