「第2回屋良有子フラメンコ教室発表会」無事終了しました!

217_red_convert_20130226092251.jpg
6_convert_20130515235301.jpg

お越しいただいた大勢のお客様、舞台監督のヒラルディージョさん、お手伝いをしてくれた皆さん、素晴らしいアーティストのフェルミン、プラテアオ、ダンくん、パブロ、、、

DSCN4724_convert_20130515235529_20130516000901.jpg
2_convert_20130515235127.jpg
3_convert_20130515235207.jpg

本当にありがとうございました!!

4_convert_20130515235223.jpg

そして
自身の最高に挑戦し続けた生徒のみんな

DSCN4885_convert_20130516000110.jpg

ありがとう

DSCN4843_convert_20130515235904.jpg
DSCN4753_convert_20130515235558.jpg

去年の3月から会場選びをはじめ
本番まで色々あったけど

8_convert_20130515235346.jpg
7_convert_20130515235326.jpg

やっぱりやって良かったです。

DSCN4854_convert_20130516000000.jpg

本番の幕が開く直前
思わず涙が溢れました。

DSCN4812_edited-1_convert_20130515235722.jpg

でも、始まってしまうとあっという間。

DSCN4816_convert_20130515235750.jpg
DSCN4837_convert_20130515235839.jpg

一瞬が永遠に感じられるほど集中してたし
瞬間瞬間にドラマがあって
今こうして思い出すたび心が熱くなるけど

DSCN4759_convert_20130515235630.jpg
DSCN4801_convert_20130515235658.jpg

おわりました。

DSCN4705_convert_20130515235436.jpg

でも
だからいいんでしょうね。

1_convert_20130515235108.jpg

始まって終わる。
そしてまた進む。

DSCN4716_convert_20130515235458.jpg
DSCN4667_convert_20130515235412.jpg

彼女たちとあの一瞬を永遠に共有できたこと
本当に幸せです。

fotoyuki_ariko2_convert_20130516000144.jpg

お疲れ様でした!

DSCN4907_convert_20130515235929.jpg

そして

DSCN4928_edited-1_convert_20130516000041.jpg

これからもよろしくね☆☆






スポンサーサイト

|05-16|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク