今日は長野伊那クラスでした。

長野は雪でした。

1_convert_20121209231920.jpg

先日の中央道トンネル事故でバス運行状況を心配しましたが、、、
行きは15分、帰りは30分の遅れのみでした。

私にとって大切な伊那クラスへの移動機関であったり
年末のリサイタルに伊那クラスの生徒さんが東京まで来てくれることだったり

自分に関係するから中央道の事故が、私の現実のテーマになるけど
そうじゃなければテレビの画面の一コマに終わった可能性は大。

怪我や病気もそうです。

大切な人や自分自身がなってはじめてそれが現実になり実感される。

6_convert_20120719212316.jpg

自分がここに有るということ、有れるということを
あらためて考えた伊那クラスの日でした。
スポンサーサイト

|12-09|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク