赤坂のノベンバーイレブンズで行われた「ソリスタデビューライブ」見てきました!

d_convert_20121110013001.jpg

各フラメンコ教室(入交恒子さん、青木愛子さん、岩本容子さん、ワタクシ屋良有子)から選ばれた4人の生徒さんによるライブです。

i_convert_20121110013133.jpg

”先生と生徒”や、”クラス内の生徒同士”はあっても、他の教室の生徒さんとの横のつながりってなかなか難しいし
しかも格式あるノベンバーの舞台でのライブだったので
出演された方は”ソロを踊る”以上のものを収穫できたのではないかと思います。

皆さん素晴らしかったです☆

e_convert_20121110013020.jpg

しかし~~
私は”親バカ”ならぬ”先生バカ”なので、、、

ノブちゃんが一番素敵でした!

c_convert_20121110012946.jpg

「期待を受け止める覚悟をもつ」
「才能、センスという言葉で逃げない」

b_convert_20121110012932.jpg

いつか彼女が言ってました。

自分を信じて、自分に言い訳せず
いつも「もっと上」を見て努力し続けてる彼女の踊りに

g_convert_20121110013058.jpg

心揺さぶられました。

f_convert_20121110013039.jpg

しかし、しかし~~
次回への反省点もアリ!

また「もっと上」を目指して頑張ろうね。

お疲れ様でした☆

h_convert_20121110013114.jpg

そして、、私も明日、こちらの舞台で踊らせて頂きます。
明日が今年最後のタブラオ。
終われば、12月29日のエルフラメンコリサイタルにむけて集中です!

a_convert_20121110012918.jpg

そのためにも、、、明日は良いライブになるよう頑張ります!!



スポンサーサイト

|11-10|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最新コメント

リンク