日曜は和歌山県でライブでした。

フラメンコアカデミア、ラ・ダンサアンダルシア主催の森久美子さんの企画に参加させていただきました。

c_convert_20120523090832.jpg

共演者の一人、知念響さんはず~っと前から気になってた踊り手さん。
特に3部に踊ったタラントの力強いレマーテと
謙虚だけど強い意志を感じる笑顔が印象的でした。

e_convert_20120523090914.jpg

やっと会えたこと、そして思った通り素敵な方だったこと、嬉しかったです。
これからもっと関係を深めていきたいです。

a_convert_20120523090740.jpg

歌のディエゴ・ゴメス。
今回初共演でした。(呑んだことはありましたが~)

b_convert_20120523090808.jpg

舞台で、控室で、彼と共有できた時間もまた、これから私の財産になっていくと思います。

冗談ばっかり言うテンション高い彼だけど

d_convert_20120523090851.jpg

フラメンコのこと、フラメンコを仕事にすること、スペインの現在とアルテのことなど
どのテーマに関しても彼なりのはっきりした答えを持ってて
”生きることに真面目”な人でした。
何度も悩んで考えて、、、だからあんなに良い歌と笑顔を持ってるのだと思います。

f_convert_20120523090937.jpg

和歌山という土地、素敵な共演者の方々。
新たなご縁をこれからも大切にしていきたいです。


スポンサーサイト

|05-23|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク