昨日からクラス始めました!

私は本当に何にも知らない状態でスペインに行き、ただ好きの気持ちだけで
がむしゃらに練習しました。その時期も大切だったと思います。でも、もっと近道が
あったなとも思います。
生まれたときからフラメンコの中にいるスペイン人とは環境は比べられないけど、
でも、少しでも近付きたい気持ちは私たち外国人も同じです。
そのためには練習と勉強を効率よくし、彼らに負けないくらいフラメンコを愛さなければ
いけないんだと思います。
もちろん、人それぞれ、フラメンコにかかわる理由は違うけど、
かかわる意義を各々で見つけられるといいですね。
私はまだまだ勉強中だけど、今までやってきたこと、今感じてることをとおして
私なりのフラメンコ感が伝えられればと思ってます。

頑張っていきますのでよろしくお願いします!!
スポンサーサイト

|01-20|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク