土曜はノベンバーイレブンズ、日曜はフラメンコ協会20周年公演に出演しました。

 ノベンバーには、大学時代の友人も来てくれ
近況を報告しあい、お互いの元気を喜びあえました。

好きなことを続けていくこと
それを応援してもらえること

本当に感謝です。
201102052110000_convert_20110207084348.jpg

 フラメンコ協会公演は、、、緊張しました!!!

トップバッターだったので
緞帳の内側で待ってましたが、、、、あの緊張感。

闇の中で集中し、緞帳が上がると一気に観客と対峙。
四方からの照明と大空間。

ん~、、緊張。
でも、、、楽しかったです!!

そして
こういう劇場で自分の舞台をやりたいと強く思いました。

20周年公演なので大御所の方々も出演され

控え室では舞台と違う緊張をしましたが
諸先輩方の話を聞けとても勉強になりました。

私なりにフラメンコ頑張ってきましたが、、
道はまだ始まったばかりなんだと痛感。

でもこれから続いていく道は素晴らしいだろうと期待。

多くの反省と感謝と決意ができた公演でした。

110206_193807_convert_20110207084052.jpg
スポンサーサイト

|02-07|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク