セビージャのクラスがお休みだったので
一週間ほどグラナダやマドリッドにフラメンコ旅行してきました!

グラナダは、セビージャから電車で2時間の場所にあり、
世界遺産のアルハムブラ宮殿がある街です。
IMG_0208_convert_20091110154448.jpg

IMG_0214_convert_20091110154611.jpg

私は、グラナダ観光もそうですが、一番の目的は、、、エバ・ジェルバブエナの公演!
前回ヘレスで見て、衝撃をうけたので、もう一度と思いグラナダまで行きました。
IMG_0231_convert_20091110155107.jpg

やっぱり素晴らしい!
良いものは何度見ても良い!

「エバはこことか、そことか、あの辺とかに何か見えるのかしら?!
 それを体内に吸収したり、また何かに変えて放出したり・・・・・」
と言った友人の言葉は、、、ほんとその通り。
ないものをつかんだり、見えないものをみせてくれる。
作品の構成や演出も素晴らしいけど、エバの存在こそが作品でした。

次の日、グラナダからマドリッドに電車で移動、4時間30分。

アモール・デ・ディオスというフラメンコのアカデミアに行きました。
お目当てのマヌエル・リニャンはいなかったけど
マリア・フンカル、トウルコ、ミゲル・カーニャのクラスを一週間うけました。
IMG_0224_convert_20091110154859.jpg

IMG_0223_convert_20091110154806.jpg

テクニックのクラスは、体の使い方が主ですが、とにかく細かい!
ゆっくり肩だけ動かす
ゆっくり肘だけ動かす
ゆっくり指だけ動かす
腰だけ、顔だけ、、、
という細かい作業が続き、ヒ~と思ってると
それらひとつひとつの作業が少しずつくっついていき
一連の動きになり
オレ!となります。

舞台で見るオレ!の動きは
こんなに細かい意識と作業からくるのかと、驚き、納得しました。

アカデミア以外にもタブラオ(マルコ・フローレスにハマる!)や公演(イスラエル・ガルバンが凄い!)、美術館をまわり、マドリッドを満喫してきました。
IMG_0225_convert_20091110154944.jpg

IMG_0228_convert_20091110155026.jpg

ここに住んでみたいなとも思うけど、セビージャに戻ってくると、、、やっぱりほっとします。

色んな充電ができた一週間でした。
また明日から頑張ります!

スポンサーサイト

|11-09|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク