こちらにきて一か月になりました。
IMG_0173_convert_20091004065200.jpg

毎日濃いのでまだ一か月かという気も
毎日忙しいのでもう一か月かという気もします。

来月はどう思うのでしょう。

今週は、
火曜:
bar solで、マルワのコンクールで優勝した高木りょうたくんと、福岡の岡田まりちゃんのライブがありました。
IMG_0179_convert_20091004065434.jpg

お客さんはいっぱい、オレ~!もいっぱい!
りょうたくんはコンクールも印象的でしたが、今回も爆発と「すかし」のコントラストが素晴らしく、余裕もあり、舞台を楽しんでる姿がこちらまで楽しくさせたし
まりちゃんは厚い・熱いバックに応え、今の全部を出そうとする様に共感したし、
どんどん盛り上がっていくグループ感も素晴らしかったです。

本当に日本人も素晴らしい踊り手がいっぱいいます。

今度は、日本人のカンテ・ギターでスペイン人が踊る舞台を見てみたいです。

水曜:
pena de torre macarenaで、モロン出身の歌い手・ギタリストがバックを務める舞台を見てきました。やりたいイメージを共有している彼らは、強くて熱くて、まさに”グループ”でした。
歌、ギター、パルマとも色んなことをやるけど、そこにはいつも揺るがないどっしりとしたものがありました。
そういうのを目の当たりにすると、私とフラメンコの遠さを実感して、ううう、、、となるけど
それをこれだけ近くで感じられる環境はやっぱり有り難く
またううう、、、と思う舞台を見たくなります。

木曜:
お友達の沖まゆこちゃんが帰国しました。
IMG_0181_convert_20091004065707.jpg

2年、セビージャに住んだ彼女。クラスの振り付けを教えてくれたり、一緒に飲みに行ったり、なんだか波長があい、仲良くなりました。もっと色々話したかったので帰国はさびしいけど、もっと進んでいくための大切な選択なんだと思います。今度は舞台で再会できたらいいな。共演を楽しみにしてます。
IMG_0178_convert_20091004065950.jpg

という感じに10月がはじまりました。

今月はどんな感動があるか楽しみです。

スポンサーサイト

|10-02|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク