遅くなりましたが、、、スペイン着きました~!
元気にしてます!!
IMG_0126_convert_20090914071101.jpg

私のいるセビージャはまだまだ暑く
お昼は40度近くなる日もあります。
IMG_0127_convert_20090914071429.jpg

地下鉄が完成したのはビックリしたけど
あとはいつもと変わらないセビージャで
突き抜ける青空と人々の笑い顔に
やっぱりここはいいなーと
幸せになります。
IMG_0130_convert_20090914072056.jpg

今週は、、、
今までのフラメンコ観、人生観を全部ひっくり返すような毎日でした。
大好きで尊敬する踊り手、eva yerbabuenaのクルシージョをとったんです。
月曜から日曜までで
10時~14時と18時~21時
セビージャから電車で20分くらいのdos hermanasという場所にある劇場で行われました。
IMG_0136_convert_20090914073311.jpg

午前はちょっとした振り付けや、体のパーツの使い方、どういう風に振りをつくっていくかなど
午後は舞台作品を創っていくのに重要な人たち、例えば照明や衣装やギタリストが来て
仕事の進め方や内容を話してくれるというものでした。
IMG_0137_convert_20090914074244.jpg

振り付けではなく
どういう風にものを感じ、つくっていくかという内容のクラスです。

と言ってしまうと簡単なのですが、、、
中身は
すごく濃くて深い

自分は何者なのか
何を考えどう感じてるのか

クラスをとって
体ではなく頭がこんなに疲労したのは初めてです。
IMG_0143_convert_20090914074809.jpg

エバは、、、踊りはもちろん、人がすごい。、、、本当にすごい。
その言葉、視線、存在感、、、
se que quiero hacer 自分が何をしたいか知ってる
と彼女自身いうように
物事のこと世界のこと自分のことを
よく考え、確信がある。
その彼女が全部を注いでくれたから
最終日の今日はみんな号泣。

彼女の熱意に感謝
得たものの大きさに感動
IMG_0141_convert_20090914075155.jpg

この経験をがこれからどういう形になっていくかわからないけど
人生がかわったことはわかります。

これから楽しみです

スポンサーサイト

|09-14|日記||TOP↑
この記事にトラックバック

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク