FC2ブログ
イベリア生徒ライブ無事終了しました~☆



ギターのパコ、カンテのモイ、そして大勢のお客様のおかげで




出演のみんな、キラキラ輝いてました!!!




本番までの努力も




「有子さんがなぜこの振りに
したのか何年も考える。」



本番での集中も



「クラスレッスンの時には気づかなかったり、習いきれていなかった事に色々気づいて勉強になります。」




本番後の感謝も




「先生も何かをつかませようと思って、まだまだの私を誘って下さったのだと思います。」



次の本番への意欲も



「もう次の課題がはっきりしているのでまたチャンスがあれば今回のことを踏まえて一つ上を目指していきたい。」




みんなの真摯さに胸がいっぱいになります。




そんなみんなと



時間を、感動を



共有出来たこと



嬉しいです!



少し休んで、、、また頑張ろうね。



お疲れ様でした!!!



※舞台写真はほりさんから頂きました!
素敵な瞬間をありがとうございます☆☆


スポンサーサイト

|03-29|日記||TOP↑
上籔ようこさんリーダー、福祉施設公演でした~☆





公演後、近寄ってきた女の子。
長い長い沈黙の後に小さな声で「タノシイ」と。



車椅子の男性。時間をかけて手を伸ばされ時間をかけてゆっくり握手。手を握る力は弱かったけど温かかった。



フラメンコを通してコミュニケーションが出来たこと嬉しかったです



フラメンコがあること有り難かったです



この気持ちを忘れないようにしようと



あらためて思った公演でした!








|03-26|日記||TOP↑
エバ・ジェルバブエナ公演@国際フォーラム、見てきました~☆



!!ole--!!

エバ好きな私にとっては彼女がそこにいるというだけで
ole!!なのですが😌

エバの踊りはもちろん
フェルナンドの動きも
アルフレド+ミゲルの歌も
照明・映像に凝った演出も

エバの世界に登場する全てが
ole!!でした~☆



20年前ビデオで初めて彼女の踊りを見て衝撃を受けた時からずっと彼女のファンです。そして進化し続ける彼女を尊敬してます。

‘’一流であり続けること‘’

キープするだけでも大変なのに更に進化し続けていくってどんなに大変だろう、、、

って凡人の私は思うけど
大変ではなく当然のこととして努力をしてるんだろうなぁ。
苦しい時もあるだろうけどそれさえも幸せに感じるから続けていけるんだろうなぁ。



沢山の刺激と幸せをもらったエバ公演でした!



|03-25|日記||TOP↑
介護施設でボランティアライブでした~☆



利用者の方々は75~90歳くらいだと思いますが
皆さんとってもお元気~☆☆



一曲終わる毎に近付いて来られ記念撮影を希望される方!

「エイ・エイ・オー」の仕草をしながら「オ・ォ・レー」と大きな方で言われる方!

頭の上でマルのポーズをつくったり投げキッスの仕草をされる方!



私達のフラメンコが皆さんに届くのは嬉しいし
それを皆さんなりの形で返して下さるのが
更に嬉しい!

今回も沢山の元気をもらえました😌😌🌸



これからも



活動を大切にしていきたいです☆
|03-22|日記||TOP↑
イベリア生徒ライブのリハーサル~☆



カンテのモイ、ギターのパコと!

緊張でうまくいかないところもあったけど
本番は120%うまくいく手応えを感じた
みんなの踊りでした!



リハーサル後、モイにアドバイスを求めたところ

「みんなよく踊れてる。でも、、、例えばソレアなら、ソレアの‘’振り付け‘’を勉強するのではなくソレアとは‘’何か‘’を勉強していってほしい。」

確かに。
踊りだけではなく、歌、ギター、パルマ、歴史、香り、、、

「そして共演者に敬意を払うこと」

確かに。
緊張から力任せになって耳を、心を、閉じてしまう

「僕たちも一緒に楽しみたい。みんなが緊張してたら楽しめないよ。」

うん。
モイ、何度も「オチツイテ~」と言ってたなぁ。



共演出来るだけでもあり得ないシチュエーションなのに

心から彼らのフラメンコと気持ちをくれる。



彼らの大きさをあらためて感じたリハーサルでした!



本番まであと一週間!
生徒とともに頑張ります😌


|03-21|日記||TOP↑
八王子グランデセオライブでした~☆



今回は生徒4人と出演しました!
素晴らしかった~😍
美しかった~😍
嬉しかった~😍



きよみちゃん:
最初にレッスンできよみちゃんの踊りを見た時の感動を覚えてます!内側に沢山の熱いものを持ってる人なんだろうなと思った。今回舞台でそれを圧縮したり解放したり。踊ることで自由になっていく姿にオレ!!
これからもきよみちゃんの熱いフラメンコ、深めていってほしいです😌



肝付さん:
ライブ後に「自分が踊る以外にも大切なことが沢山あることを知りました」と言ってくれて‘’あ~肝付さんに出演お願いして良かったなぁ‘’と思いました!気高いソレア、素晴らしかったです。今回の舞台がレッスンの取り組み方に繋がり、レッスンがまた次の舞台に繋がり、、と広がっていくこと、楽しみにしてます😌



ルミさん:
透明な湖の中にいるようでした!
繊細で清い。カンテを体の中に染み込ます姿、ギターを静かに聞き入る姿、美しかった。
そして少しずつ波紋を広げて波立たせていく高揚感。
踊りってこうあるべきだ、とルミさんを見て思いました!
踊り終わった後の大拍手!会場にいたみんながルミさんの世界を満喫したと思います😌



まみちゃん:
椅子から立ち上がるだけで「オレ!」
踊りはもちろん踊り終わった後の挨拶まで「オレ!」
テクニックも表現も志も素晴らしい!
舞台の数が増えるほど謙虚に真摯にフラメンコと向き合う姿、いつも尊敬してます😌
「雑用で出来ることがあれば手伝うので言ってくださいね」ってメールくれたのも嬉しかった!
熱い気持ち、優しい思い、いつもありがとうね。



あらためて、、、みんなすごいです!
120%で生きてる!



なんて、感動してたらワタクシヘロヘロ。
お家に着いたらそのままバタン~💤
お洋服のまま~💦
お化粧のまま~💦



6時にハッと目が覚め長野クラスへ!
長野は猛吹雪で寒かったけど
温かい長野クラスのみんなとの
熱いクラスでした☆



踊ったり
感動したり
バタンと寝たり
ハッと目が覚めたり
クラスで大きな声だしたり



また明日を楽しみに思ったり☆



自分でも笑っちゃうくらい大慌てな毎日だけど



とっても幸せな毎日です☆☆



グランデセオライブにお越し頂いたお客様、スタッフの皆さん、ギターのかなおくん、カンテのダニエル、ありがとうございました!



そして、出演のみんな☆
お疲れ様でした!!!
|03-18|日記||TOP↑
10月22日(火・祝)
屋良有子フラメンコ教室第8回発表会@中野ゼロホールです~☆☆

第8回かぁ。

第1回目は9年前。
構成、演出、お金、リハーサル、アーティスト、会場、照明、予約、チラシ、チケット、お弁当、打ち上げ、、、そしてみんなの気持ち。
踊り以外のことが多くてビックリしたのを覚えてます。

でも、終わった後のあの感動!!!

踊り手としてではなく
パルメロでもなく
先生でも主宰者でも多分なく

大切な人たちのサポーターとして舞台に立ち、感動を共有する。
みんなに心からオレ!と思うし
尊敬するし
誇らしいです。

毎回感動するから 
また次回に続いていく。

でも!
次回は前回を越えていきたい!

今年はどんな感動があるかな。楽しみです☆☆☆









|03-10|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク