屋良有子フラメンコ教室第五回発表会、無事終了しましたー!!



お越し頂いたお客様、お店のスタッフの皆さん、アメちゃん。




共演のプラテアオ、チェマ、かなおくん、前ちゃん、けいくん。





お手伝いのみんな。






本当にありがとうございました!!





そして!出演のみんな!!

素晴らしかった~☆☆☆
感動をありがとう!!!




発表会、5回目になりました。





今まで
エルフラメンコ、中野ゼロホール、セルバンテス文化センターなどでやったり






照明、演出を考えたり






模索しながら





模索しながら





模索しながら




やってきました。



毎回、生徒みんなの踊りと志の高さに感動し




でも次回は、今回を更に越えたいと思い






また模索するの繰り返し。




私がみんなに求めることは高いと思うけど





必ずそれに答えてくれる。




答えようとしてくれる。



今回も沢山の感動をありがとう!



みんなと共有した時間は





私の宝物です。



でも
もっと高いところを目指したいから



お互いまた頑張っていこうね!!



お疲れ様でした!!!



これからも宜しくネ☆☆











スポンサーサイト

|08-30|日記||TOP↑
明日と明後日は屋良有子フラメンコ教室発表会です~☆



8月最初の2週は私がスペインにいたのでクラスは全部お休み💦💦



発表会前なので不安でしたが



帰国してクラスでみんなの踊りみて「オレー!!!」



きちんと自主練習して
準備してくれてたその気持ちが



とても嬉しかったです☆



そんなみんなの想いと努力が




本番の舞台で形になること



終演後、最高の笑顔で乾杯出来ること



楽しみにしてます☆☆



全力でサポートするからネ~☆
ヨロピクお願いします!!






|08-26|日記||TOP↑
スペインから帰国して1週間!

連日




大好きなみんなと





フラメンコのレッスンして。




沢山笑って。



乾杯して☆




いつも



沢山の愛を



ありがとうね!



|08-21|日記||TOP↑
無事スペインから帰国しました!

2週間の滞在☆
1週目はウニオンの舞台にむけて練習+本番!
2週目はこれからの自分のために深呼吸+休暇!!

どの瞬間も
本当に素晴らしかったです☆



ウニオンの舞台の前は
ずっと悶々してて

その理由が、
自分に対する自信のなさからきてるとはっきりしたとき、全てが府に落ちて、、、同時に、進む方向もはっきりしました。

「自信はずっと持てないだろう。でも確信は持てる。、、、私次第なんだな。」

自分の踊りについて、生き方について、‘’私はこうです‘’と言えること。言えるだけの確信を持つこと。確信を持つために日々自問すること。

それをどう評価されるかは、、、分からない。
自信はない。
でも、自分に対する確信はある。

それでいい。



それがいい。



本番は
相変わらず反省点は沢山ありますが💦



ウニオンの空が綺麗だったこと
お客様の笑顔が温かかったこと

嬉しかったです。



どの瞬間も
今の私の確信をもった答えだったと
思います。



本番が終わり
次の日からは休暇!

と言いつつ
早起きしたり、自主練習したりは変わらずでしたが~

海に行ったり、友達に会ったり、本読んだり。
頭も心もしっかりリラックス出来ました!



セビージャ最後の日、
スタジオからお家まで歩いたら
太陽も、道も、花も、全てがキラキラ輝いてて

私の人生は
本当に幸せだと
思いました!



そして、18時間かけて帰国!
その日の夜からレッスン!

「ありこさん、タフですね💦」と生徒に言われたので「好きなことだから☆」と答えました!



こうやって繋がって、
続いていくんだと思います。

これからがまた楽しみです!



最後に
今回の渡西のチャンスをくれたcante de la minasと日本フラメンコ協会。
共演のemilio、moi、ゆうすけくん、paco、tane。
お世話になった磯野さん、まりこさん、志風さん。
待っててくれる生徒のみんな。
そして、いつもいつも応援してくれる皆さん!!



本当に有り難うございました!!!









|08-17|日記||TOP↑
マドリッドー!



着いたらお祭り!
なぜかご馳走になる~☆
楽しかった~☆☆




ホテル!
ダブルブッキングで大きなお部屋に~☆



タブラオcorral de moreria行ってみました!




また来てほしいからとのことで
ご馳走してもらいました☆
(ご馳走してもらったからではなく~、、スタッフの方の応対もお店の雰囲気も素敵でした!)




夜1時に
お肉食べて
アイスクリーム~☆





~☆☆☆が続く
マドリッド!



明日帰国です~☆








|08-14|日記||TOP↑
セビージャ最終日!



いつもの場所で朝ご飯。



いつもの場所で練習。



会いたい人たちに会い





グアダルキビール河で泳いで




沢山笑って



再会を誓う。



本当に素晴らしい時間でしたー!!!





今からマドリッドに向かいます~☆




|08-13|日記||TOP↑
明日マドリッドに移動です!

って思ったらやっぱりもう一回海見たい~!と思い



朝練習して
電車に飛び乗って
カディスに~☆





風がすごく強かったけど
何だか頑張れって言われてるみたいで



風にビュービュー吹かれながら



色んな想いを確認しました。





楽しかったスペイン時間が終わろうとしてます。



更に楽しい日本時間が



始まろうとしてます!




|08-13|日記||TOP↑
早起きして朝ごはん食べたり



市場で食材買ったり




スタジオで練習したり



トリアナ川のほとりで本読んだり



友達と乾杯したり☆



どの瞬間も幸せだと



両親に



伝えたいです。




|08-12|日記||TOP↑
私の衣装をつくってくれるmati親子と旅行~☆



彼女と知り合って10年近く経ちますが、
‘’衣装屋さんと踊り手‘’の関係を越えた深い付き合いをさせてもらってます☆





日本で地震があったときに最初に「大丈夫か?」とメールをくれたり、




衣装頼んだら私の母へのプレゼントもいれてくれてたり、



別れるときは必ずギューと力強くハグしてくれたり




愛情溢れた人です。



知り合った10年前には想像してなかった関係。



これからも大切にしていきたいです☆







|08-11|日記||TOP↑
カディスの海に行ってきました!



風が気持ちいい~☆





いつもの場所に座って
考えたり考えなかったり。




目を開けて見たり
閉じて見たり。




心と体が喜んでます。




次に進もうと言ってます!



|08-10|日記||TOP↑
スペイン・ウニオンの舞台、無事終わりましたー!!!



スペイン・日本公演関係者の皆様、お越し頂いたお客様、共演のpaco iglesias、moi de moron、manuel tane、そしていつもいつも応援してくれる皆さん。本当にありがとうございました!!




ウニオンは、いま住んでるセビージャから車で7時間の場所にあります。朝5時に起きて出発!




途中でご飯食べたり、
彼らの大きな笑い声を聞いたり、車窓の景色を心に留めたり。舞台以外の時間を共有しながら会場にむかった7時間でした☆







会場に着くとドキュメンタリー番組とテレビ局の取材があり、舞台でのリハーサルは30分もなく、なかなか集中できないまま本番。



でも、舞台に上がっていく共演のアーティストたちの絶対的な存在感と、ウニオンの空を見たら、なんだかすごく落ち着いて、

今ここにいれることの幸せを
あらためて実感しました。




「私自身で在ろう」
そう思いました。



本番は、
相変わらず反省点は沢山ありますが💦

お客様の温かい雰囲気と拍手、ウニオンの空、共演者のアルテに心から感謝です。



本番後、舞台を下りたらインタビューの方に「想い描いた舞台になりましたか?」と聞かれたので「全然違ったけど、、、結局は一緒なんだと思います!」と答えました。





答えは
私の中にいつもある。



でも、何度も何度も
自問して、悩んで、練習する。



確信を持つために。 



答えは
私の中に
いつもある!



翌日、また7時間かけてセビージャに戻り、
家に着いて一人になったら、、、突然涙がボロボロ。

「あ~。やっと終わったんだなぁ。」



長かった不安と緊張と責任が解けて
深い充足感が残りました。



公演後「今回の経験をこれからにどう活かしていきたいですか?」と聞かれたので
「今は考えられないのでこれから考えます!」と答えました。






始まる。終わる。また進む。



あの日のおかげでって、
今回のことをいつか思い出すときがくるんだろうなぁ。



その日のために、、、
また頑張ります☆☆☆



ありがとうございました!!!























|08-10|日記||TOP↑
こちらに来ると
必ず会う大切な人。



カンテのヘスス・フローレス。



フラメンコと人生を沢山教えてくれる人。



私が「幸せそうで嬉しい」と言ったら
「幸せが何か知ったから幸せだ」と。



10年前に知り合えたご縁に感謝。



これから10年後も20年後も



この関係を大切にしていきたいです。


|08-05|日記||TOP↑
カンテのモイ、ギターのパコと練習しました!



今回何を踊るか、何を言いたいのか



なかなか自分の中で定まらず



日本ではもちろん、
スペインまでの飛行機で、セビージャまでのAVEで、ずっと考えてました。



こちらに着いた日に沢山歩いて、友人たちに会って、スタジオで練習して。



それでも、なかなか心が決まらず。



でも昨日彼らとリハーサルしたら何かが少し分かった気がします。



あと少し。



答えはもうある。
自分の中に。



あと少し!

|08-04|日記||TOP↑
スペイン着きましたー!!



2週間の滞在です☆



8月6日にウニオンで踊ります!



7月に日本カンテデラミナス音楽祭で優勝したので



そのガラ公演です!



ただ今回初めての試みということでスペイン側も日本側も現在形で調整しながら本番を迎えます。




どんな舞台になるか分からない部分もありますが

1つも後悔ないよう
今の全部を踊る!



頑張ります~☆☆



今回の試みが日西フラメンコ関係の更なる発展に繋がることを祈ってます。







|08-03|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク