3月29日(土)
新大久保、カサアルティスタライブ

20140329.jpg


踊り:屋良有子、屋良有子フラメンコ教室生徒有志
カンテ:織田洋美、笛田剛史
ギター:石井奏碧、大山勇実


オープン 18:30
1部    19:30
2部    21:00
入替無し

会場:カサアルティスタ

チャージ:¥2,000(ワンドリンク付)

ご予約・お問い合わせ

屋良有子 arikoyara@hotmail.com
代表者名・人数・メールアドレスをご記入下さい。
スポンサーサイト

|02-28|日記||TOP↑
先月、電車に置き忘れてしまった衣装、まだ見つかりません~。

少し時間が経ったので今回は出てこないのかな、、。残念、、。

しかし、ライブは続いていきます!

という訳で気持ちを切り替え新しい衣装を作りに行きました☆

アイディアを衣装屋さんに伝えると「ん~、、ギリギリラインかも~??」と苦笑い。

え?悪趣味??

どんなのが出来上がるか
ドキドキです!



今回は‘’ギリギリライン‘’でしたが~

いつか‘’ギリギリラインも越えた‘’衣装、着たいです!

例えば
コンテンポラリーや舞踏の
全身ベージュタイツや半裸のように!

本当の自分を追及するフラメンコなら
衣装ももっとシンプルにしていいのかも。



なんて言いつつ、THEフラメンコ!な衣装も大好きです☆



ヒターノの歴史や各ヌメロの持つ性格との関係もあるので

フラメンコの踊り手に
衣装は大切。

でも表現者としては

衣装にも踊りにも先入観にもとらわれず



舞台に立てたらいいな。



















|02-19|日記||TOP↑
先週、今週は大雪の影響で長野クラス急遽お休みになりました。



長野クラスからはいつも刺激と元気をもらってるので残念、、、。



次回は更にパワーアップしたレッスンで挑みたいです!



で、思いがけず休日となった今日は、区民プールにいってきました!



久し振りだったけど
泳ぐの気持ちよかったです☆

もっと遠く、もっと速く。
集中して開放して、深く呼吸して。

水の中でひとり自分と向き合うと
気持ちが落ち着いていきます。



私の大好きな踊り手トロンボが
「クジラの海を泳ぐ様はフラメンコだ」と言った言葉を頭の片隅に思いだし、



思いがけずフラメンコから離れた日に、フラメンコをより感じた休日となりました。
|02-16|日記||TOP↑
フラメンコ誌「パセオ」の企画で母校、早稲田大学フラメンコサークル『VAMOS』を訪問しました!



一緒にセビジャーナスやブレリアを踊ったり。

「フラメンコのプロの道に進むとき不安はなかったですか?」
「休日は何をしてるのですか?」など質問コーナーがあったり。



私の生き方。私のフラメンコ。



彼女たちより少し先輩の私が、何か役に立てればという思いで受けた母校訪問でしたが



自分の今までとこれからを、自分自身が理解する大切な時間となりました。



無限の可能性の中にいる彼女たち。

いつかどういう形かで
今日の一瞬が
またどこかと誰かと
繋がっていくのだろうと



ご縁を嬉しく思った母校訪問でした☆
|02-13|日記||TOP↑
介護施設にボランティア活動で行ってきました。



私は二回目の参加でしたが
彼女たちはずっと続けてきてます。



クラスで伝えたフラメンコが



彼女たちとクラスを出て



社会と人々と関係していく中で



更に意味を持つ。



私のフラメンコが出来ること。



思ってるよりもっとあるはず。
|02-11|日記||TOP↑
西内さっちゃん一時帰国ライブ、無事終了しました!



お越し頂いたお客さま、ありがとうございました☆



スペインで過ごした仲間、さっちゃん、いしけい、だんくん、いさみくん。




お客さんとして見に来てくれたみやこちゃん、じんせいくん、ごうしくん。




大切な仲間と今回時間を共有出来たこと、嬉しいです。



留学時は、とにかく練習してました。



でも、
努力という意識はあまりなく、ただ好きなことに、ただただ全力で取り組んでただけなんだと思います。




フラメンコはもちろん
真っ青なセビージャの空も
大声で笑うスペイン人も
大好きで
とにかく全力でそこに居た日々。

そんな時間を知ってる仲間。



初めてスペインに留学したのは16年前。

思い出は時間と共に過去になっていくけど



思い出すたび新鮮な気持ちにさせてくれる仲間。



お疲れ様でした☆
これからも宜しくネ☆☆
|02-05|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク