先日マリア・パヘスのMIRADAという公演を見てきました。

110220_010700_convert_20110224061937.jpg
 
踊り手としてはもちろん
演出・振り付け家としての評価も高い彼女。

公演は、フラメンコを知ってても知らなくても楽しめる
エンターテイメント性の高い内容でした。
、、、で

私は今週土曜日に”カルメン”を踊ります。

ドン・ホセ役が東仲さん
エスカミーリョ役が稲田進くん
私はカルメン役です。

今日から公演先の兵庫県で通し稽古。

こちらの舞台も
フラメンコを知ってても知らなくても楽しめる内容になると思います。

魔性の女・カルメン。
頑張ります!!

スポンサーサイト

|02-24|日記||TOP↑
先日、踊り手の高木亮太くんが主催のライブを
彼の故郷、富山県でしました。

この企画は町おこしの一環。
お昼は地元の子供たちにフラメンコを教え
夜は酒蔵でライブ。
110212_130118_convert_20110217181258.jpg
110212_130146_convert_20110217181314.jpg

芸術・文化活動だけではなく
教育や町おこしと関わることで
フラメンコの更なる可能性を
発見できた一日でした。
110213_111652_convert_20110217181419.jpg

しかし、、寒かった~~!!
110213_085355_convert_20110217181348.jpg
大雪でした。
110213_085555_convert_20110217181402.jpg
カンテの有田さん作、雪だるま。
110212_180457_convert_20110217181330.jpg
ギターの暖くん、背中一面ホッカイロ!
|02-17|日記||TOP↑
土曜はノベンバーイレブンズ、日曜はフラメンコ協会20周年公演に出演しました。

 ノベンバーには、大学時代の友人も来てくれ
近況を報告しあい、お互いの元気を喜びあえました。

好きなことを続けていくこと
それを応援してもらえること

本当に感謝です。
201102052110000_convert_20110207084348.jpg

 フラメンコ協会公演は、、、緊張しました!!!

トップバッターだったので
緞帳の内側で待ってましたが、、、、あの緊張感。

闇の中で集中し、緞帳が上がると一気に観客と対峙。
四方からの照明と大空間。

ん~、、緊張。
でも、、、楽しかったです!!

そして
こういう劇場で自分の舞台をやりたいと強く思いました。

20周年公演なので大御所の方々も出演され

控え室では舞台と違う緊張をしましたが
諸先輩方の話を聞けとても勉強になりました。

私なりにフラメンコ頑張ってきましたが、、
道はまだ始まったばかりなんだと痛感。

でもこれから続いていく道は素晴らしいだろうと期待。

多くの反省と感謝と決意ができた公演でした。

110206_193807_convert_20110207084052.jpg

|02-07|日記||TOP↑
3月のリサイタルのリハーサルの後
みんなでビール呑み行きました。

リハーサルで十分フラメンコした後だけど
呑んでる間中もず=っとフラメンコ話。

110202_001207_convert_20110203010651.jpg

そんな仲間と一緒に舞台できるの、嬉しいです。

|02-03|日記||TOP↑
数年前のコンクールで踊ってる自分のビデオを久々に見て、、泣けました。

今でもまだまだ未熟ですが
当時はもっともーっと未熟。

でもそこにかける想いは熱く
スレスレ・ギリギリで踊ってる。

今は当時より
少し経験と知識が増えたけど
これからもスレスレ・ギリギリの覚悟を忘れず
舞台に立ちたいです。

|02-01|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク