FC2ブログ
明日5月29日(金)高円寺のカサ・デ・エスペランサさんで踊ります!

踊り=三枝雄輔
   鈴木舞
   屋良有子
ギター=金田豊
カンテ=小里彩

一部:20時、二部:21時15分、入れ替えなし
料金:4000円
予約:03-3316-9493
3300_Copyright_HirohisaAoyagi.jpg


昨日お知らせしましたが、9月からスペイン行きが決まったので
考えてみると、タブラオで踊れるのもあと数回。
ひとつひとつをきちんとしたいので
これ以上いれない予定です。
ご都合つきましたら是非見にいらしてくださいね。
スポンサーサイト




|05-28|日記||TOP↑
おもて入稿拡大[1]_convert_200905280011488月12日(水)エルフラメンコにて
            ”響流”
           踊り:三枝雄輔
                 屋良有子
              カンテ:アギラール・デ・ヘレス
                  阿部真
              ギター:フェルミン・ケロル
        18時オープン、19時スタート
       
         
                         
|05-28|日記||TOP↑
文化庁の海外研修員に正式決定しました!

去年の8月に申し込みをし、一次合格通知、二次面接、内定通知、そして今日の正式決定まで
ほんと長かったけど、、、嬉しいです!
応援、お世話をしてくださった皆様本当にありがとうございます。
今年9月1日から一年間スペインのセビージャで勉強してきます。
IMG_0040_convert_20090527235252.jpg

今日の決定状の交付式と説明会で
あらためて国を代表して勉強しにいくのだという責任と期待を感じました。

音楽、演劇、美術、舞踊の芸術一般を応援する制度ですが
フラメンコからは今年は私一人でした。
でももっと多くのフラメンカにより多くの機会をつくるためにも、しっかり勉強して
成果を残したいと思います。
IMG_0041_convert_20090528000219.jpg

8月下旬に実家に帰りスペイン行きの準備をします。
それまではタブラオなどの舞台活動やクラスでの教授活動で
今ある全部を出したいと思ってます。
スペインに行くまでの3か月、より集中していきたいです。
志高く、頑張ります!



|05-28|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

最新コメント

リンク