今日、私の大好きな歌い手アギラールデヘレスのパルマを叩かせてもらいました。
そのあと、エスペランサのパキートが伴奏するCDを聞き、
そのあと、大好きなエバのDVDを見、
そのあと、本番でした。
あの空気が揺れる感じ、
ためと攻め
瞬間の楽しさ
イメージはあるのに私は程遠い。引出しの薄さと判断力の遅さ。
反省点だらけだけど、でも、、、模索しながらもがきながら
イメージに近づけるよう悶々とする毎日は幸せです。
スポンサーサイト

|01-31|日記||TOP↑
皆さんそうでしょうが、私にとっても母親の存在は大きいです。
何と言っても、彼女から生まれてきたのですから
そのつながりは絶対です。

スペインでどうしようもなく途方にくれてたとき
突然、母親から電話があり
「言いたいことがあるでしょ」と言われたとき
参った、、と思いました。
私の時間を邪魔したくないと遠慮して電話してこないのに
久しぶりに、でも、全てを察したかのような電話に
気持ちがゆるみ号泣しました。
フラメンコをしたいと強引にスペインに来たし
応援してくれる人に応えたい
でも今、私のしてることは正しいのか
状況を把握するのも精一杯、
そんな不安と自問を繰り返してるときの突然のでも核心をついた電話、
そしてそこで言われた言葉の大きさ。
あのつらい時期に学んだことはいっぱいで
初めて人生の残酷さも感じました。
でもあの時期があってよかったと今こころから思えるのは
母親の電話のおかげです。

今日、その母から湿布が送られてきました。
一緒に私の大好きなレーズンクッキーが入ってたので
そんなスペインのことを思い出しました。


|01-29|日記||TOP↑
今日は二回目のクラスでした。
皆さん時間もお金も費やし期待を持ってクラスに足を運んでくれるから、その想いに応えたいと本当に思います。

私は松丸百合さんに惚れて、福岡から飛行機でクラスに通った時期がありました。
やり過ぎと思われるかもしれないけど、松丸さんとの時間、くれた気持ちは、今までもこれからも
私のフラメンコ人生に大きく影響していくだろうから
あの時期はかけがえない財産になったと心から思います。

東京に引っ越してきて森田志保先生にも師事しました。
短い時間だったけど、先生からもらったものもまた大きく、これからも
憧れの踊り手・女性として、関係が続けばと願います。

お二人と比べることはできないけど私もそんなクラスをしたいです。
フラメンコの知識を勉強し、踊り手としての身体つくりをしながら
人としても刺激し合える関係がつくれたらいいですね。


|01-27|日記||TOP↑
昔4年弱トリアナに住んでいましたが、
お家はボロボロだったけど大きなベランダがついてました。

お昼からミュージシャンが集まって、フィエスタが次の日まで延々と続いたり、
兄弟と呼び合ってた友達同士が突然、警察沙汰の喧嘩をしたり、
真正面に見えるサンタアナ教会の荘厳さに、疲れ果てた体が癒されたり
あのベランダで色んなことがありました。

今日は天気がよかったから、
スペインのことを思い出して温かい気持ちになり、
今ある幸せに満たされました。

|01-25|日記||TOP↑
前のめりで進みたい私ですが雨が降ると歩くのがちょっと遅くなる。
いい機会です。
|01-23|日記||TOP↑
昨日は麗の店で本番でした。

お店には特別な思いがあります。
地方から出てきたばかりでまだ何も分からず、知り合いも頼る人もいなかった頃から
ずっと応援してくれました。
お客さんもそうです。どこの誰ともわからない私を認めてくれ、励まし続けてくれました。
スペインから帰国しても、、、変わらず待っててくれました。
昨日は、いつも足を運んでくれる方や一年ぶりに再会した方などにお会いでき、
私が目標に向かって進んでいける理由を確認できました。

みんなの応援にこたえるために踊るのではなく、
感謝の気持ちを忘れず踊りつづけることが、みんなの応援にこたえることになると思うから
また頑張ろうと思えた本番でした。

|01-22|日記||TOP↑
昨日からクラス始めました!

私は本当に何にも知らない状態でスペインに行き、ただ好きの気持ちだけで
がむしゃらに練習しました。その時期も大切だったと思います。でも、もっと近道が
あったなとも思います。
生まれたときからフラメンコの中にいるスペイン人とは環境は比べられないけど、
でも、少しでも近付きたい気持ちは私たち外国人も同じです。
そのためには練習と勉強を効率よくし、彼らに負けないくらいフラメンコを愛さなければ
いけないんだと思います。
もちろん、人それぞれ、フラメンコにかかわる理由は違うけど、
かかわる意義を各々で見つけられるといいですね。
私はまだまだ勉強中だけど、今までやってきたこと、今感じてることをとおして
私なりのフラメンコ感が伝えられればと思ってます。

頑張っていきますのでよろしくお願いします!!
|01-20|日記||TOP↑
エスペランサライブ無事、終了しました!
お越しいただいた大勢のお客様、本当にありがとうございました。
フラメンコの仲間もたくさん来てくれ、嬉しかったです。
メンバーのまゆちゃん、しずかちゃんは久し振りの再会でしたが
踊りも人柄もやっぱり素敵で、励まされ、いい刺激をうけました。
ギターの金田さん、カンテの川島さん、瀧本さんは、
ギター・歌はもちろんその存在がどっしりしてて心強かったです。
リハでのアドバイス、本番でくれたエネルギー、感動しました!
初めて共演させていただきましたが本当に勉強になりました。
またご一緒できる機会を楽しみにしてます!
私は、、、気が上にあがって力任せに踊ってしまった感が残ります。
こんな素晴らしいみんなとできるのだからもっともっと一緒になって
空気をつくっていけたはずなのですが。
私に余裕と経験が足りませんでした、、。

本番は、緊張と集中と反省で終わるとヘトヘトになりますが、得られるものは格別です。
日々の練習と本番を重ねて、いい踊り・いい舞台ができるようがんばりますので
これからも応援よろしくお願いします!


|01-19|日記||TOP↑
おととい会ったゆきちゃんも昨日会ったみやこちゃんもいい顔をしてて、私も幸せになります。

ゆきちゃんは、アメリカにマーケティングの勉強で留学し、シチリア島にカメラの仕事をして住み、セビージャにフラメンコの勉強しに行き、今、3週間日本に帰ってきてるという子です。英語もイタリア語もスペイン語もしゃべれる彼女が、イタリア人の旦那さんとゆっくりの日本語で笑ってるとき、そこに幸せが自然にあってこちらも嬉しくなります。色んな世界を見てきた彼女は、見た目はおっとりしてるけど、自分がしっかりあって、でも、価値観を押し付けない。周りに対する興味と、受け入れる余裕があって
いつも目がキラキラしてます。
 
みやこちゃんは子供の時アラスカに住んでて、英語もフランス語もスペイン語もしゃべれて、セビージャにフラメンコ留学で3年弱住んでて、今回帰国した子です。超美少女、でもとても自然。彼女も色んな世界を見てきたからでしょうか、自分を知ってて、悠々としてるのに、人に興味も気遣いも持ってて、
目映いばかりに輝いてます。

色んな世界を知ってる人、その中で自分を確立してる人、だから余裕があって周りに対して穏やかな人。二人とも個性は全然違うけど、本当に素敵です。
そういう人と出会えたご縁に感謝。
昨日一昨日は幸せな気持ちになり、自分を反省し、また気持ちを新たにしました。
ありがと。
これからもよろしくね。
|01-17|日記||TOP↑
スペインのフラメンコ雑誌Alma100(2008年79号)に
ビエナル出演の様子が掲載されました!
N79.jpg

雑誌・メディア等 掲載情報へ
|01-16|日記||TOP↑
私は一つのことしか出来ない性格なので、何でもやってる☆さんの話は毎回わくわくします。

特に、星やパソコン、車など理数系のことは学者並み、フラメンコも、見てる舞台の数は相当でびっくりします。広く浅いだけと謙遜されるけど、いやいや。興味の広さにも驚かされるけど、それを知るために実際に見たりやったりするその行動力が何よりすごい。その豊富な知識と実際の体験談を交えて話してくれるので、私には今まで無縁だった世界が身近に感じられます。
でも、☆さんは「全ては繋がってる」と言われました。
無縁のように思ってた世界も、私の世界と繋がっている。一つのことを掘り下げれば他と自然と繋がるのでしょうし、一つを知りたければ他も知らなければならない。
☆さん程のキャパは私にはないけど、私ももっと世界を広げたいなと思いました。

またお話聞けるの楽しみにしてます!
ほな。
|01-14|日記||TOP↑
部活で一緒だった子はクラスメートと違う思い入れがあるように、セビージャで一緒だった人たちには特別な思い入れがあります。
濃い時間を共に過ごした仲間です。
今日偶然3人の仲間から連絡がありました。東京、大阪、熊本でそれぞれの道を歩んでます。
そんな近況報告が本当に嬉しい。私もそうですが、現生活は素晴らしいだけではやっぱりないけれどみんなセビージャの時間を自分の深いところで栄養にして、今を勇敢に進んでます。そして、仲間に、元気にしてたら嬉しいなって声をかける。前のようには会えないけれど、彼・彼女たちの存在はいつも私の中にあり、励まされてます。ありがとね。
いい顔で会いたいから明日もまた頑張ります!

|01-11|日記||TOP↑
私は森田志保先生が大好きです。
踊り手として先生として女性として本当に素晴らしいと思います。
クラスに通った時間は短いけれど教えてもらったこと、もらった言葉、一生私のフラメンコ人生に影響していくのだと思います。そんな人に出会えたことを嬉しく思います。
スペインでも素晴らしい先生に会いました。
毎回テンション高く指導するベタンソ先生、難しい外国人の名前でもみんな覚えて声をかけて指導するアリシア先生。素晴らしい。
でも、、エェ”ッッ??と思う「先生」も結構います。疲れたとぶーぶー言って呑みに行っちゃたり、通りがかった近所のおばさんと話しこんじゃったり、来ないので電話すると雨が降ったから家にいるよと言ったり。
先生が生徒に辛抱強く教えるのではなく、生徒が辛抱強く先生を待つ。
でも、、、待つと出てくるんです、すごいのが。
その一瞬を見たくてやっぱりクラスに行く、見てしまうとエェ”ッッ?と思ったことも帳消しになる、どころかこの一瞬のために必要なのかもと愛しくさえ思う。そんな教え方をする「先生」も、やっぱり素晴らしい。
色んな先生がいるけれど、その人の生きざまをもって教える人がいい「先生」なんだと思います。

|01-10|日記||TOP↑
人と真剣に向き合うほど衝突するのは当然ですが、それをどう解決するかが問題です。
相手が大切な人なら、その衝突の原因となるお互いの価値観の違いを、理解したいと思うはずです。
理解するためには、まず自分の価値観を自覚してなければいけないはずです。
その自分の価値観を話す努力、相手の価値観を聞く余裕が必要なはずです。
そして、それらの作業は、相手が大切だからだということを忘れてはいけないはずです。

なのに私ったら、、。
ごめんなさい。

|01-07|日記||TOP↑
止まっては励まされ、気持ちがふっと軽くなり、うん、志高く頑張ろうとまた進む、の繰り返しです。

今朝、三枝ゆうすけくんとライブの練習をしました。
彼に会う前はライブをどうするか考えてばかり。
いいものをと気持ちを注ぎ没頭しすぎるのが私の悪いところ。
でも、ゆうすけくんのゆったりした空気と堂々とした立ち姿を見て
我に返るというか、、、
この人と舞台できるのだから持ってるものを出し合えばいいんだ、と
楽になりました。
いいものに対する追求は一生ですが、自己満足にならないように
余裕をもって、堂々と。
自分に言い聞かせました。

その後、私の大好きな踊り手、田倉みやこちゃんと電話で話しました。
スペインから昨日帰国したとのこと。
マルワのコンクールに参加するし、これから日本で活動していくので
何かできないかと、せかせかスケジュールの調整をする私に
「ありこちゃんが元気で嬉しいな」と一言。
長旅の疲れもこれからの不安もひとつも言わず、瑞々しい声の彼女は
本当に優雅です。
相手を想って何かしたいと思うけど、思う気持ちこそ大切。
したい気持ちは誰のためか
やりたいことは何のためか
大切なものを大切にすること
みやこちゃんの一言に思いなおさせられました。

止まったり進んだりのカプリチョーサな私ですがいつもまわりの皆に励まされてます。
ありがとうの一言では足りないけど、ありがとう。
|01-05|日記||TOP↑
皆さんそうだと思いますが、私も一人の時間が大切です。
色々考えたりなんにも考えなかったり。
去年はスペインのお家で一人新年を迎えました。
自分について踊りについて将来について、自問し確認し決意したら
すごく気持ちが楽になって、なんて幸せな人生なんだ!と一人ハイになったのを
覚えてます。
今年は家族と過ごし、親戚に会い、沢山の愛をもらいました。
両親の寛大さ、いとこの子供の成長とみんなの希望、入院中の祖母の聡明さ。
大きな輪の中で生かされながら自分の人生を進んでいけることにまた幸せを感じました。
一人でいたりみんなといながら、自分の深いところに気づき気付かされ
幸せを繰り返していくのでしょうか。
ん~ 今年もよろしくお願いします!


|01-02|日記||TOP↑

プロフィール



早稲田大学在学中にフラメンコと出会う。
その後スペイン留学を繰り返し、日本とスペインの舞台で研鑽を積む。
スペインではアデラ・カンパージョ、ピラール・オルテガ、エル・トロンボ等、日本では松丸百合、森田志保に師事。



2006年
日本フラメンコ協会第15回新人公演奨励賞受賞。

2007年
マルワ財団主催 第4回CAFフラメンコ・コンクールにて第3位及び奨励賞W受賞。
同年、クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に奨学生として留学。

2008年
セビージャ・ビエナルの併行プログラムでソロ公演を行う。

2009年
文化庁海外派遣員に任命される。
帰国後、多くのライブ活動を行いながら「響流」「REENCUENTRO」「SOLO」「宙」等、ソロ・リサイタルを開催。

2010年8月
屋良有子フラメンコ教室を開講し、現在主宰者として後進の指導にも積極的に取り組んでいる。

お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カテゴリ

カレンダー

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

最新コメント

リンク